メンテしてすぐにランボルギーニ ミウラが炎上→ メンテした正規ディーラーに1億8千万の訴訟

LINEで送る
Pocket

1971 Lamborghini Miura SV 1image by YouTube

2013年の3月にイギリス ロンドンにて高級車のコレクターである、ジョン・ハント氏が所有するランボルギーニ ミウラ SVが炎上してしまった。このミウラはランボルギーニの正規ディーラーでメンテナンス後1.6㎞の走行で炎上、原因はそのメンテナンスに不備があったものとされジョン・ハント氏はディーラーに対して約1億8500万円の損害賠償請求訴訟を起こした。

ランボルギーニ ミウラは1966年から1973年までに約750台が生産され、その希少性から個体によれば1億以上で取引されているものもある。

引用元 WORLD CAR FANS

Comments

comments

LINEで送る
Pocket


No Comments

Add a Comment

お気軽にコメントどうぞ☆